・8/11(土)は、祝日のため、お休みとなります。

・今年のポスター教室は、7/30(月)13:30〜 太田市まちかどふれあい館で行います。お申し込みは、7/2 9:00〜 大田行政センターにて。



たたらイラストがっこ

たたらイラストがっこ


たたらイラストがっこは、たのしく絵を描く所からプロ向きの講座まで、生徒に合わせて教えて行くイラスト教室(私塾)です。群馬県館林市の多々良駅近くでやっています。場所はこちら

【たたら教室のお知らせ】

たたらの水曜日のイラスト教室は3月までで終了となりました。

土曜日は今まで通り、開催しております。


【太田教室のお知らせ】

太田市エールクリエイティブでのイラスト教室は3月までで終了となりました。

「みんなでクロッキーしよう!」の会は終了しました。


通常授業(第二・第四の水曜、土曜日)



たたらイラスト学校のお知らせ



たたらイラストがっこは2016年1/23より下記の場所となりました。


たたらイラストがっこの移転場所

新明工産の社内を通り、奥の階段を上ります。
※初めてのご来訪の際は、事前予約をお願いします。

たたらイラストがっこの移転場所
外に看板が着きました!ここを目安にお越しください!



たたらイラストがっこへのお問い合わせ

下のアイコンをクリックしてください(メールソフトが起動します)



メールはこちら


※メール送信後、一週間以内にメールの返信が無い場合は、お電話でご連絡下さい。



時間

第ニ、第四土曜日:A 14:00- B 15:30-

(各75分程度。)



受講料:一回 大人 ¥1,500- / 子ども ¥1,000-


※子ども料金は基本的に中学生以下となります。高校生は、コースによって料金が変わります。

A.子どもコース


小学生から中学生ぐらいまでが対象の教室です。その生徒に合った授業を行います。小さなお子様の場合、絵だけでなく折り紙やはさみなどを使い、自由な発想を養います。

B.大人コース


現在、全年齢対象ですが、大人も参加できるコースです。個別に課題を出すので、小さなお子様や大人まで一緒に受講できます。※小・中学生の料金は1000円のままです。



たたらイラスト学校のお知らせ


特徴

・たのしく絵を描く所からプロ向きの講座まで、生徒に合わせて教えて行くイラスト教室(私塾)です。

・最初はまず自由に描いてもらって、そこから人体の描き方やキャラクターの作り方、構図、パース、配色などを教えていくのが基本的な流れです。生徒の傾向によっても違いますが、講師の自分がデザインの仕事をやってるのもあって、構図のアドバイスが一番多くなると思います。

・イラストというのは、本来、デザインの一要素です。絵を描くだけでなく、グッズ、チラシなどへの活用法なども、絵の使用方法と絡めて教えていきます。

・子どもクラスは、クリスマス、お正月、バレンタイン、ハロウィンなど時節柄の絵を題材にしてもらう事が多いです。具体的なイベントを題材にする事によって絵に具体性とデザイン性をつけていくのが狙いです。

・お子様のみならず、大人の方でもたのしめるような個別のご要望に合わせた指導を行います。

・必ずしもプロ向けの講座をやるという事はありませんが、継続して授業を受けている方には、ひとまずプロになってもらいたいという設定で指導していきます。基本的に、小学生は、絵が嫌いにならないように楽しい授業を心がけていき、大体、中学生ぐらいから本格的な講座にしていきます。人によっては小学生から本格的な講座も行います。大人の方への指導方法の方が趣味的なものになる場合があります。


主な使用画材

・コピックスケッチ

コピックスケッチ

 最近のイラストの傾向から塗りはコピックスケッチでやってもらう事が多いです。教室ではメインの画材です。


・色鉛筆

色えんぴつ

 自分は油彩色鉛筆を主に使用していますが、教室では主に水彩色鉛筆を使っています。これ自体使った作品づくりも教えていきますが、手軽に塗るのに一番良いので、配色を考える時などにも使ってもらっています。絵の具代わりにも使えます。


・水彩絵の具

水彩絵の具

 基本の水彩絵の具です。自分の専門ではないので、筆の運びとか水分調節とか、ある程度の指導になります。使い勝手が良いので、ちょっとした塗りなどにもよく使います。固形のものもたまに使います。


・アクリル絵の具

アクリル絵の具

 これはリキテックスですが、アクリルガッシュを使う事もあります。自分の専門ですが、キャンバスに本画を描くような事が少ないので、あまり使いません。館林の野外展示の大きな絵はこれを使いました(メディウムで固めました)。イラストとしてはガッシュの方がオススメです。


・えんぴつ/ミリペン

えんぴつ/ミリペン

 基本の鉛筆です。先ずは、えんぴつでキチンとした絵が描けるように教えていきます。一番使う画材です。えんぴつだと線が薄いので、ミリペンを使うときもあります。線の強弱を教えるために、稀に、つけペン(大体Gペンか丸ペン)も使います。


・教室の様子

イラスト教室の写真

 移転後は畳の和室となっています。少し古いですが、Adobe illustratorとphotoshopの入ったPCも備えてあります。


現在の状況

・たたら教室、水曜日は事情により終了となりました。

・土曜14時は通常開催しています。現在、受講は全て小学生のため、基本的には受講は小学生のみに限らせて頂いています。

15時半の回は、現在、子供の参加が多くなっていますが、子供と大人どちらでも参加可能です。ご希望の場合は、お早めのご予約をお願いします。

・群馬県太田市のエールクリエイティブへの出張教室(第二、四月曜17:30〜)、クロッキー会は終了しました。



お申し込み、ご質問などは、下記メールよりご連絡ください。教室にいない場合もありますので、ご来訪の際は、事前にご連絡頂けるよう、よろしくお願いします。

メールはこちら




※メール送信後、一週間以内にメールの返信が無い場合は、お電話でご連絡下さい。





場所





駐車場は、新明工産前のスペースまたは、横の空いてるスペースにお停めください。


イラスト教室の基本理念

イラスト教室 (pop-life-works)の基本理念を書いたペーパーです。理念の部分なので、多少、堅苦しい面がありますが、参考までにご覧ください。



イラスト教室の基本理念 イラスト教室の基本理念

お問い合わせはこちらのメールへ



メールはこちら



イラスト制作をご希望の方は、ナガモトワークスまで




2018 ©pop-life-works