pop-life-worksについて



pop-life-worksとは?


pop-life-worksの方針

pop-life-worksは、群馬県東毛地区、または栃木県も含めた両毛地区(館林、邑楽、太田、佐野、足利あたり)を中心に創作の力で世の中をおもしろくしていこうというローカル創作レーベルです!


具体的には?


こんなのとかやってます!

遊具リンピック

pop-life-worksの代表:永本はイラストレーターなので、基本は絵を中心にした活動をしています。その上で、そこから派生して、様々なタイプの創作活動やグループ展活動を展開中です!


POPWORKS


pop-life-worksは、現在、POPWORKSというグループ展を上毛玩具さんと共に行っています。

pop-life-worksでは、主に展覧会でその時々の自分たちの考える最新の創作の形を発表していきます。その上で、他の一般的なコンテンツや一般的なイベント、自分たちの仕事にフィードバックして、世の中をおもしろくしていこうと考えています。

過去には、ジャパンスネークセンターに出向いてグループ展+インスタレーションを行ったり、作家の発掘・紹介などを含めた作品発表も積極的に試みています。

pop-life-worksでは、所属する作家を増やすというより、作家の交流地点として、おもしろい人やモノが溜まる場所を目指しています!

その上で色々な場所に出向いたりしますので、興味のある方は是非、pop-life-worksをチェックしてみて下さい!

ポップライフワークスの展覧会の話題はこちらのページへ


イラスト教室の運営


pop-life-worksでは、現在、地域の中でイラスト教室を開催しています。

メインは「たたらイラストがっこ」という群馬県館林市多々良地区にある常設の教室ですが、それ以外にもイベントや展覧会中にも各種ワークショップをやったりしています。

とにかく地域の皆さんに先ずは「絵」や「創作」に馴染んで頂ければと思っています。

そして、ゆくゆくは絵だけでなく、色々な創作の形をお伝えできるように色々な人と交流していきたいと思います。

イラスト教室に関してはこちらのページへ

pop-life-worksの方針


集約!


pop-life-worksは、イベントへの参加や展覧会の開催などを通じて、地域の人たちと色々な作家たちとをつなぐ、コミュニケーションのHUB(つながり)になれればと考えています。

pop-life-worksがある事でみんなが集ったり、それをベースとして、地域の集り(イベントやお祭り)のお手伝いをする事で地域に大きな楽しみを創るのが当面の目標です!



インターネット!


pop-life-worksの各種情報は、ブログ記事twitterなどによって配信しています。ネット上では、地域で育てたものを情報発信したり、その中で出会った人たちとコンテンツづくりをしたりする事で地域外の人とも積極的に交流していきたいと考えています。是非チェックしてみて下さい!



まとめると?


pop-life-worksは、地域の中で制作の土台から発表までのインフラを整え、地域の中から、よりクオリティの高い/おもしろいコンテンツを産み出す事を目標として運営しています。図でまとめると、下のような感じです。

pop-life-worksの方針

要は、pop-life-worksは、地方でもすごい作品を産み出したい!!その為にすごい作品が生まれやすい場を作って、才能ある人をバックアップしたい!!という目的で運営しています!!!




お仕事、承っております!!


pop-life-worksは、以上のような方針で運営していて、ほとんど遊びじゃねえか!と思われるかもしれませんが、ほとんど遊びです!!しかし、創作にまつわる各種お仕事も承っておりますので、ご入用ありましたら、お気軽にお声かけ下さい。

詳しくは下記ページを参照の上、ご注文よろしくお願いします。

ナガモトワークス

以上。長くなりましたが、pop-life-worksの活動紹介でした!

※もっと詳しくはサイトのあちこちを見て下さい!




pop-life-works代表:ナガモト (永本浩之)


ナガモト写真


1976年生。パレットクラブスクール10期卒業生。大正大学で哲学の勉強もやってました。現在は、いろいろ絵とか描きつつ、デザイン、イラストの仕事やイベントのお手伝いなどもしています。

わんこいんワンコくんステッカー


これまでの歩み

  • 2010年からはこちらで!
    ポップライフワークスブログ


  • 2009 12 第9回文学フリマ出店
  • 2009 07 現代アート研究会開催(主に館林城沼公民館にて)

  • 2009 07 第3回フレア写真展 芸術部会として各作家が出品
  • 2009 05 第8回文学フリマ出店
  • 2009 05 コミティア88出店
  • 2009 03 マンガでART展vol.2「Ω(オメガ) ~一枚の絵が出来るまで~」主催
  • 2008 03 デザコレ04出店(紹介はこちら
  • 2009 03 Material Laboratory vol.9 出品当日の模様
  • 2008 11 コミティア86 出店
  • 2008 10 下町文化祭開催(ポスターにて、さつま王子初登場)
  • 2008 09 アーティスティック足立 出店
  • 2008 08 マンガでART展vol.1.03「RE:テイク」主催(下町夜市芸術部会として個展)
  • 2008 06 第二回フレア写真展 出品
  • 2008 06 マンガでART展vol.1.02「同期!」主催(原宿デザフェスギャラリーにて個展)
  • 2008 04 下町夜市芸術部会発足 09年11月まで、ほぼ毎月企画展示を開催。
  • 2008 05 pop-life-worksサイト開始!(5/27。レーベルの実質的スタート)
  • 2008 03 マンガでART展vol.1「future people reblogged nagamoto's illustration」主催
  • 2008 03 下町夜市芸術部会発足 イベント内でプレオープン展示
    大型テントの中を改装してギャラリーをOPEN!

  • 2008 03 デザコレ03出店
  • 2007 09 Material Laboratory vol.8 出品

  • 2007 08 コミティア81 出店
  • 2007 08 グループ展「真夏の告白」出品(主催:トモコロ)
    地元のグループ展に初参加!伝説の3匹が出会う!
  • 真夏の告白
  • 2007 07 第一回フレア写真展 出品
  • 2007 07 アーティスティック足立 出店
  • 2007 05 デザインフェスタvol.25 アトリウムブースで出店(この時、「マンガでART!」を初めて銘打つ
  • デザフェス25に出店
  • 2007 04 初個展「山のぼり 第1歩」開催(お茶屋のあ)

  • 山のぼり 第1歩
  • 2007 04 A+「24hours」出品 (原宿ペーターズギャラリー

  • A+「24hours」
    A+「24hours」
  • 2007 2-3 パレットクラブ10期卒業制作展「ILLUSTRATOR」展 出品(築地パレットクラブ
  • イラストレーターを題材にした絵
  • 2007 01 下町夜市 初出店(pop-life-worksという名前での初活動)
  • 2006 03 下北沢ハコウリフリマ参加 (当日の模様
  • 2006 03 下北沢ハコウリさんにマンガハガキ出品。
  • 2006 02 コミティア出店
  • 2006 02 代々木公園のフリマ参加(「フリーマーケット出店マニュアル」という本にブースレイアウト見本として写真が掲載される)。
  • 2006 01 恵比寿のレンタルBOX「ActBox」にマンガハガキ出品。
  • 2005 12 埼玉スタジアムのフリマ参加(以後、フリマ等の参加を重ねる)。
  • 2005 11 東池袋メトロdeフリマ みつはしさんと共同出店。これが活動の最初。
  • 2005 10 「ナイストゥミートユー」というWEB連載マンガの終了と共に永本個人の活動に見切りをつけ、「Pop☆Life project」という活動を開始。これがpop-life-worksの前身。